エアトリ

NEWSニュース

2019年06月13日

「ボーナス制度」は年々減少している事が判明! 「自分の為にボーナスを利用する」女性6割に対し男性4割 「昨年より増えた」人は2018年より5.8ポイント減 ~エアトリが「夏のボーナス」に関するアンケートを実施~

 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、20代~70代の男女737名を対象に「夏のボーナス」に関する調査を実施しました。


■調査結果概要
調査1:(就業中の人)今年、夏のボーナスは出ますか?
 過半数が「出る」
 ―過半数が「出る」と回答したものの、ボーナスが支給される人は減少傾向にあり、「元々ボーナス制度がない」(2019年:31.8%)人は2016年から7.3ポイント増加しています。
調査2:(ボーナス制度がある人)今年のボーナスは昨年と比べてどうですか?
 約4割が「変わらない」
 ―「変わらない」と回答した人が38.0%で最多となりました。「増えた(増える予定)」が20.3%で「減った(減る予定)」(12.5%)を上回りましたが、2018年調査より「増えた」は5.8ポイント減少となりました。
調査3:(ボーナス制度がある人)ボーナスの金額に満足していますか?
 昨年よりも「満足」している人が増加
 ―「とても不満」(25.2%)が最も多い回答となりましたが、昨年の同調査と比較すると「とても満足」(2019年:7.6%、2018年:6.2%)「少し満足」(2019年:23.2%、2018年:17.1%)と回答した人は増加、「少し不満」(2019年19.1%、2018年:21.5%)「とても不満」(2019年:25.2%、2018年:31.7%)は減少しており、ボーナスに対する満足度は上昇傾向にあるようです。
調査4:(ボーナス制度がある人)ボーナスが入ったら贅沢をしますか?
 女性の方が贅沢をする傾向に
 ―女性で「必ずする」(男性:11.8%、女性:24.6%)または「たまにする」(男性:32.8%、女性:34.5%)と回答した人は過半数でした。一方で男性は「する」よりも「ほとんどしない」(男性:36.1%、女性:26.9%)または「全くしない」(男性:13.0%、女性:9.4%)と回答する人の方が多い結果となりました。
調査5:(ボーナス制度がある人)「令和最初」のボーナスとなりますが、何か特別な事をしたいと思いますか?
 10人に1人は特別な事をしたい
 ―少数ですが、「令和最初」のボーナスとの事で特別な事を考えている人も一定数いるようです。
調査6:(ボーナス制度がある人)ボーナスが入ったら誰のために使いますか?
 男女ともに「自分」の為にボーナスを使う
 ―男女ともに「自分」(男性:41.6%、女性:60.8%)と回答した人が最も多くなりましたが、女性の方が19.2ポイント多く、男女で大きな差が開く結果となりました。
調査7:ボーナスが入ったら何に使いますか?
 男女ともに「旅行」が1位
 ―「旅行」(男性:40.3%、女性:45.6%)が最も多くの回答を集めました。
調査8:いつもより豪華な旅行をするとしたら、どこにお金を使いますか?
 女性は「ホテル」、男性は「現地の食事」
 ―女性の1位は「ホテル」(男性:33.0%、女性:40.4%)、男性の1位は「現地の食事」(男性:34.5%、女性:30.2%)となり、男女でお金をかけるポイントが異なることが分かりました。

■調査結果
調査1:(就業中の人)今年、夏のボーナスは出ますか?
 就業中の人に対して、今年の夏のボーナスは支給されるか聞いたところ、過半数が「出る(出た)」(55.2%)と回答しました。
2016年、2018年と比較すると、「出る(出た)」と回答した人の割合は減少傾向にあり、「元々ボーナス制度がない」(2019年:31.8%、2018年:27.8%、2016年:24.5%)人は増加傾向にあるようです。

image

調査2:(ボーナス制度がある人)今年のボーナスは昨年と比べてどうですか?
 ボーナス制度がある人に今年のボーナスは昨年に比べどうか聞いたところ、「変わらない」(38.0%)人が最も多い結果となりました。約5人に1人が「増えた(増える予定)」(20.3%)と回答し、「減った(減る予定)」(12.5%)を上回りましたが、昨年よりも「増えた(増える予定)」と回答した人は5.8ポイント減少しました。

image

調査3:(ボーナス制度がある人)ボーナスの金額に満足していますか?
 ボーナス制度がある人にボーナス金額に満足しているか聞いたところ、「とても不満」(2019年:25.2%、2018年:31.7%)との回答が最も多くなりましたが、2018年と比較すると、「とても不満」と回答した人は6.5ポイント減少しました。
 「とても満足」(2019年:7.6%、2018年:6.2%)「少し満足」(2019年:23.2%、2018年:17.1%)と回答した人は増加し、「少し不満」(2019年19.1%、2018年:21.5%)「とても不満」(2019年:25.2%、2018年:31.7%)は減少しておりボーナスの金額に対する満足度は上昇傾向にあるようです。

image

調査4:(ボーナス制度がある人)ボーナスが入ったら贅沢をしますか?
 ボーナス制度がある人にボーナスが入ったら贅沢をするか聞いたところ、「必ずする」(男性:11.8%、女性:24.6%)または「たまにする」(男性:32.8%、女性:34.5%)と回答した女性は過半数となったのに対し、男性は「する」よりも「ほとんどしない」(男性:36.1%、女性:26.9%)または「全くしない」(男性:13.0%、女性:9.4%)と回答する人の方が多い結果となりました。
 また、「必ずする」との回答は男女で12.8ポイントもの差が開き、ボーナスに対する男女の意識の違いが伺えます。

image

調査5:(ボーナス制度がある人)「令和最初」のボーナスとなりますが、何か特別な事をしたいと思いますか?
 ボーナス制度がある人に「令和最初」のボーナスとして、何か特別な事をしたいと思うか聞いたところ、約10人に1人が「思う」(9.3%)と回答しました。
 
●「令和最初」のボーナスでしたい事
・自宅のリフォーム(50代男性)
・贅沢な旅行(20代女性)
・婚約者にプレゼント 結婚前の最後の自由旅(30代女性)
・夫婦でゆっくり出かけたい(30代女性)

image

調査6:(ボーナス制度がある人)ボーナスが入ったら誰のために使いますか?
 ボーナス制度がある人にボーナスが入ったら誰のために使うか聞いたところ、男女ともに「自分」(男性:41.6%、女性:60.8%)が1位となりましたが、6割以上の女性が「自分」と回答したのに対し
、男性は約4割に留まりました。

image

調査7:ボーナスが入ったら何に使いますか?
 ボーナス制度がある人にボーナスが入ったら何に使うか聞いたところ、男女ともに「旅行」(男性:40.3%、女性:45.6%)が1位となりました。

image

調査8:いつもより豪華な旅行をするとしたら、どこにお金を使いますか?
 いつもより豪華な旅行をするとしたらどこにお金を使うか聞いたところ、女性は「ホテル」(男性33.0%、女性:40.4%)、男性は「現地の食事」(男性:34.5%、女性:30.2%)が1位となりました。
 「ホテル」は7.4ポイント女性が多く、「航空券」は男性の方が7.4ポイント多いなど男女でお金をかけるポイントに差があるようです。

image

※2018年調査:https://www.airtrip-corp.com/news/2018/1851/

■調査概要
調査タイトル :「夏のボーナス」に関するアンケート調査
調査対象 :20代~70代の男女737名
調査期間 :2019年5月16日~5月19日
調査方法 :インターネット調査
調査主体 :株式会社エアトリ